平面研削盤の事なら住友重機械ファインテック株式会社

 
 

CNC門形平面研削盤

豊富な実績から生まれた KSL シリーズ

横軸といし頭と旋回といし頭を装備していますので、工作機械・産業機械の摺動面・金型・各種治工具・一般精密機械の部品等の平面を効率良く、高精度に研削できます。なお、パレットチェンジャー・といし自動交換装置 (AWC) 等を付加することにより無人運転が出来ます。(CNC 仕様)


● 仕様

テーブル作業面の巾 1000~3000 mm
テーブル作業面の長さ 3000 mm 以上
最大加工高さ 1000~2000 mm
といしの自動切込送り 1~99 µm
といし駆動用電動機(横軸) 15~55 kW
といし駆動用電動機(旋回軸) 5.5~37 kW



豊富な自動化仕様

左 : 研削代自動計測装置 (オプション)  中 : パレットチェンジャー (オプション)  右 : といし自動交換装置 (オプション)


立軸円テーブル形 平面研削盤-SVRシリーズはこちら