ディスクスキマー



油回収率が高く、コンパクト

本機は薄い円板を回転させて、液面に浮上しているスラッジや油を回収するもので、その効率のよさと簡単な構造という特長からクーラントタンクの付属機器としてうまくマッチし、ご好評を得ています。耐熱用(洗浄機対応)及び円板の中に永久磁石を内蔵した鉄系スラッジ分離専用の特殊型等も製作しています。



特徴

  • 油回収率大 - 付着現象で浮上スカムや薄い油膜でも回収できます。
  • 構造は小形 - 単純形状でコンパクトタイプかつ、取付が容易です。

用途

  • 各種クーラント装置の液面のオイル及びスカムの除去。

性能

  • 液に浮上している油またはスラッジの性質と量によって性能が異なります。浮上しているマシン油の厚さが1mmの場合、DS40ですと8.4㍑/Hの油を回収する能力をもっています。もちろん、浮上油の厚さが厚くなればなるほど回収能力も大きくなり、その厚さが8mm程度ですと、42㍑/Hという実験結果が出ています。ただし、油の種類により大幅に性能が異なりますので、ご注意ください。

DSシリーズ

クリックで拡大図

形式 円板径D 電動機W 減速機 電圧V 油回収部H
DS-40 400 25 1/180 200/220 50 90 244
DS-60 600 25 1/180 200/220 90 150 344

1)液面の変動量をチェックの上大きさを決めてください。

2)回収した油と水の分離が必要な場合は油水分離帯をオプションにて用意しております。