(異物自動排出機能)



異物判別・自動排出機能がつき、大量一括投入に対応。

  • エアシリンダー式異物排出ゲートにより、従来の小型クラッシャでは実現できなかった異物排出が可能です。(排出可能な異物の大きさ•••Ø20 x 50mm以下)
  • 破砕室が広いので、一度に大量の切粉を投入し処理することが可能です。
  • 異物排出を確実にするエアシリンダー式異物排出ゲートを採用しています。(C-180H/ C-180HW - ø25 x 50mm以下、C-180HD/C-180HWD - ø35 x 100mm以下)
  • 異物排出後は自動的に正常運転に復帰します。
  • 切粉だけの過負担時には正逆転を繰り返しながら正常運転に復帰します
  • 切粉の容積を1/5~1/10に減らします。
  • 投入方式を選ばない低速カッター方式です。

オプション

投入ホッパー / 架台 / 排出シュート

C-180HD




C-180HD型カッター部

切粉処理を完全無人化する異物自動排出機能付

C-180H / C-180HW


クリックで拡大図




C-180HD / C-180HWD


クリックで拡大図



形式 処理量 標準一括投入量 カッター径(枚数 回転数 モーター
C-180H ~300kg/hr 約60㍑ 180mm (15枚) 12.5/15rpm 3.7kw 200V(50/60Hz)
C-180HW ~450kg/H 約100㍑ 180mm (23枚) 12.5/15rpm 3.7kw 200V(50/60Hz)
C-180HD ~600kg/H 約200~400㍑ 180mm (30枚) 12.5/15rpm 3.7kw x 2個、200V(50/60Hz)
C-180HWD ~900kg/H 約300~600㍑ 180mm (46枚) 12.5/15rpm 3.7kw x 2個、200V(50/60Hz)

処理量及び一括投入量は、切粉の材質・形状により異なりますので、詳しくは弊社にお問い合わせ下さい。